声楽家三銃士〜中部公演

2018年10月29日(月)ウィルあいち(愛知県女性総合センター)において、“声楽家三銃士”中部公演が行われました。
アントニーノ・シラグーザさん、笹原一・海道弘昭演奏研究員からなる声楽家三銃士が登場すると、会場客席から期待を込めた拍手が贈られました。
それぞれが、イタリア歌曲とカンツォーネでのソロプログラムを披露し、
ザ♂ベルカントシンガーズとの共演ではオペラ「カルメン」の名場面、さらには「千の風になって」をバリトンボイスに乗せて笹原一指導員が優しく、力強く歌い上げました。
後半のオペラアリアは、「トゥーランドット」「ファルスタッフ」「チェネレントラ」の有名アリアで構成され、それぞれが情緒豊かに登場人物が乗り移ったかのような歌唱を披露しました。
フィナーレでの三銃士共演で魅せた三位一体の歌声が響き渡った瞬間、
珠玉の時間への感動が込められた拍手喝采がステージへと注がれ、その感動の伝播が会場全体に伝わり、やがてスタンディングオベ−ションを伴った賞賛の嵐へと変わっていきました。

関西、関東、中部へと繋がった三銃士公演にご参加いただき、誠に有難うございました。
この場をお借りし御礼申し上げます。

公演情報一覧

歌と光のベルカントステージ2018

2018年10月28日(日)神戸みんなのホールがライブ会場へと変貌!
歌と光のベルカントステージ2018午後公演が行われました。
色鮮やかなライトアップとペンライトの光が幻想世界を創造し、
昭和歌謡の名曲に乗って、一同青春時代へタイムスリップ!
全10回に及ぶベルカントステージも、本公演を持って大千秋楽となりました!

延べ1ヶ月の間沢山のご声援を頂き、その後押しのお陰でライブが行われて参りました。
やはり、ライブはご来場頂く皆様の応援、掛け声がないと成立しません。
ライブにお越し頂いた皆様、携わった方全員が元気に、明るく、そして若くいられる事を願うと共に、深く感謝申し上げます!本当にありがとうございました!!

公演情報一覧