月別アーカイブ: 2018年9月

ゲリラリサイタル〜笹原一&住吉恵理子ジョイントリサイタル

2018年9月14日(金)関西/ピフレホール(新長田勤労市民センター別館)にて、
笹原一&住吉恵理子ジョイントリサイタルが行われました。
「第2回DOMISO国際声楽コンクール2018」で、3位&聴衆大賞受賞の速報会として、
バリトン笹原一指導員、ソプラノ住吉恵理子先生のイタリア帰国直前の緊急出演!
日本歌曲、カンツォーネ、オペラアリア&二重唱など多彩なプログラムが用意され、
なんと、タイトルが「ゲリラリサイタル」というからオモシロイ!
開催決定の案内発表からわずか5日間で超スピード上演!
ゲリラ豪雨のような突然の嵐のごとく湧き起るリサイタル!
ホール客席は拍手喝采、感動の嵐、歓声の渦が巻き起る!
熱演のステージ、2人の声楽家の洋々たる未来に、
多くの支持者の笑顔が咲き誇る!
アンコール後には、スタンディングオベーションの拍手喝采と歓声が贈られました。

 

公演情報一覧

コレペティトールの公開稽古〜海道弘昭テノールリサイタルの場合

2018年9月1日(土)神戸みんなのホールにて、コレペティトールの公開稽古が行われました。
特別講師に、オペラ芸術監督でありコレペティトールとしても活躍される「ダヴィデ・デッリサンティ先生」を迎え、海道弘昭テノールリサイタルを通して音楽稽古をつけて頂く公演です。
ちなみに、、コレペティトールとは、歌劇場などでオペラ歌手や演奏家へ音楽稽古を担当し、コーチとして務めるピアニストの事です。
ダヴィデ先生は、第2回DOMISO国際声楽コンクールの審査委員としてもご協力頂いております。

上手く歌えたかな?と思ったのもつかの間、先生より指摘が入り、実際にそれを実演する、、を繰り返すうちに、ついさっき聞いた歌がまるで別の歌かのように生まれ変わる模様に、会場からは驚きと感嘆の声が上がりました。音楽の奥深さとそれを解読していく工程に、聴衆も引き込まれていき、いつの間にか共に稽古を受けている感覚に!
海道演奏研究員自身も、この機会を忘れないように!そして今後の歌唱に生かして行こう!との決意にも似た表情で稽古に励み、アンコールでおさらいを兼ねた独唱を披露し、スタンディングオベーションの拍手喝采を受ける中、大盛況の公演は幕と相成りました。

公演情報一覧

3人のピアニストへの特別公開レッスン

2018年9月1日(土)神戸みんなのホールにて、3人のピアニストへの特別公開レッスンが行われました。受講指導員は、内田清孝、宇野旭、山口智指導員です。
特別講師は、イタリア国立ミラノG.ヴェルディ音楽院 副学長を務められ、ピアニストとして数々の舞台で活躍される「マッシミリアーノ・バッジョ先生」です!
第2回DOMISO国際声楽コンクールの審査委員としてもご協力頂いております。

ピアニストとして夢のような時間に、3人の若きピアニストも最初は緊張した面持ちが見られましたが、徐々に打ち解けていき、バッジョ先生の一言一言を心に刻み込むかのように真剣な眼差しで公開稽古に挑む姿に、会場客席からは暖かな拍手と声援が送られました。

公開稽古終了後には、それぞれに個人レッスンを行って頂き、
どのような想いで?どんなことを伝えたいのか?その気持ちを指先に乗せてどう届けるのか?
など、優しく丁寧に稽古をつけて下さる姿が印象的で、3人にとって財産となる貴重な時間となった事は言うまでもありません。
この稽古を通してパワーアップした彼らの演奏にご期待下さい!

  

公演情報一覧